tenki.jpより

きょう(25日)気象庁から、12月から2月にかけての3か月予報が発表されました。

12〜2月の降雪量
北日本、東日本、西日本の日本海側の地域では、各地ともほぼ平年並みの予想です。
各地ともここ2年ほどは平年と比べると降雪量が少なくなっています。とくに西日本の日本海側の地域では、2013年からの3年間は平年の半分ほどの量しか降っていません。今のところ、各地とも昨年より降雪量が多くなり、平年並みの量に戻りそうです。 

平年並みの予報に一安心ですね。
今日からオープンのスキー場もいくつか出てきました。
いよいよスキーシーズンが始まりますね。
チューンナップまだの方、お早めにお申し込み下さい。